北海道の販促カレンダー

北海道のチラシ、販促カレンダー。気候、風土、地域性を加味した、販売促進に役立つチラシタイトルや、北海道の生活行動、消費行動を更新していきます。

北海道の記念日・暦

10月の北海道の記念日・暦

更新日:

北海道に関連する記念日を更新していきます。

<1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月> <11月> <12月> <通年>

10月 北海道の記念日

札幌ホテル夜景の日<10月1日>

制定:札幌ホテル夜景の日実行委員会

センチュリーロイヤルホテル、JRタワーホテル日航札幌、ホテルエミシア札幌、宝飾品販売会社の株式会社プロポーズで構成する「札幌ホテル夜景の日実行委員会」が制定。2015年10月に全国の夜景鑑定士により「日本新三大夜景都市」のひとつに選ばれたことから、食と夜景を組み合わせた新しい夜景観光を創造、発信して、札幌の夜景が新たな魅力的な観光資源であることを多くの人に知ってもらうことを目的としている。

札幌ホテル夜景の日

道産の日<10月3日>

制定:北海道鮨商生活衛生同業組合が中心となって運営

網走支部の金安勝利支部長(網走市・鮨勝)より「10月3日を「トウ」と「サン」と読んで「道産の日」と制定。道産食材の安全性や品質の良さをPRし、地産地消を進めることによって北海道を元気にしようと、同組合(道内550の寿司店が加盟)が、平成19年から行っているイベント。 北海道米・道産昆布・道内各地の特産物を使った道産巻(どうさんまき)を販売する。

道産の日

ポテトサラダの日<10月10日>

制定:デリア食品株式会社

キユーピーグループの一員で、サラダ、総菜、麺とパスタ、デザートなどの食品を製造販売するデリア食品株式会社が、ポテトサラダをもっとたくさんの人に食べていただき、ポテトサラダのおいしさや楽しさを伝えたい。ポテトサラダを通じて生産者とお客様(消費者)を結び、社会貢献につなげていきたいという目的で制定。日にちの由来は、北海道産新じゃがの収穫時期に合わせ10月10日と、英語の「Potato」、4つの主要食材、ニンジン、ポテト、きゅうり、玉葱の形状からイメージした。

ポテトサラダの日

はっかない恋デーの日<10月10日>

制定:まちづくりプランニング

北海道北見市は、昭和初期に世界の70%を超す生産量を誇るハッカの名産地だった。10月はハッカの収穫と精油の製造時期であり、なおかつ恋の神様のいない神無月。今では、合成ハッカにおされ天然のハッカ(20日=はつか)がない。「ハッカ」と「20日(はつか)」の語呂合わせから、「10月20日」を「はっかない恋デー」として、はかない恋に悩んでいる人の手助けをし、まちづくりに役立てようとが制定。今後「バレンタインデー」(2月14日)、「ホワイトデー」(3月14日)に続く、第3の愛の記念 日を目指す。

はっかない恋デー

10月 北海道の歳時・暦

札幌マラソン(札幌市)

開催期間:10月第1日曜日

北海道札幌市で行われる市民マラソン大会である。1976年に第1回が開催され、毎年10月の第1日曜日に開催されている。2016年度参加者は13000人を超える、北日本最大級の市民ハーフマラソン大会。2km・3km・5km・10km・ハーフマラソンの全5種目で、10kmとハーフマラソンは日本陸上競技連盟の公認コース。

 

札幌マラソン

 

<1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月> <11月> <12月> <通年>

 



-北海道の記念日・暦
-,

Copyright© 北海道の販促カレンダー , 2017 AllRights Reserved.