北海道の販促カレンダー

北海道のチラシ、販促カレンダー。気候、風土、地域性を加味した、販売促進に役立つチラシタイトルや、北海道の生活行動、消費行動を更新していきます。

北海道の記念日・暦

2月の北海道の記念日・暦

更新日:

北海道に関連する記念日を更新していきます。

<1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月> <11月> <12月> <通年>

2月 北海道の記念日

北方領土の日<2月7日>

制定:日本国 1981年(昭和56年)1月6日閣議了解

北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために制定された。

内閣府:2月7日は「北方領土の日」

豚丼の日<2月10日>

制定:株式会社ソラチ 2010年2月

家庭用豚丼の素を発売している食品メーカーソラチが、2010年2月に2月10日を「豚丼の日」として日本記念日協会に登録し、PRや消費拡大活動を行っている。「ぶ(2)たどん(10)」の語呂合せ。十勝名物の豚丼を記念する日。

株式会社ソラチ十勝豚丼

天使のささやきの日<2月17日>

制定:天使の囁き実行委員会 1994年

1978年(昭和53年)2月17日、北海道幌加内町母子里(もしり)では非公式ながら氷点下41.2度の国内最低気温を記録。「天使のささやき」とは氷点下20度以下になると空中にできる氷の結晶、ダイヤモンドダストのこと。

天使の囁きを聴く集い

工場夜景の日<2月23日>

制定:全国工場夜景都市 2016年1月22日

工場夜景を観光資源としてPRしている「全国工場夜景都市」(室蘭市、川崎市、四日市市、北九州市、周南市、尼崎市、富士市で構成)が、工場夜景の魅力の発信による工場夜景観光の発展を目的として、尼崎市で開催された第6回全国工場夜景サミットにいおいて制定。

全国工場夜景都市>四日市観光協会

 

2月 北海道の歳時・暦

さっぽろ雪まつり(札幌市)

上旬に開催:約2週間(大通り会場は1週間)
2017年現在2会場で約2週間開催。期間中、約200万人以上が訪れる札幌の冬の一大イベント。1950(昭和25)年に地元の中・高校生が6つの雪像を大通公園に展示して始まった。

さっぽろ雪まつり公式サイト

 

<1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月> <11月> <12月> <通年>

 



-北海道の記念日・暦
-,

Copyright© 北海道の販促カレンダー , 2018 AllRights Reserved.